読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

technology

15日目: 本『コードコンプリート 上』6 - 9章読んだ

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して作者: スティーブマコネル,Steve McConnell,クイープ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2005/03/26メディア: 単行本購入: 44人 クリック: 1,166回この商品を含むブログ (288件) を見る 昨日の続き。 6…

14日目: 本『コードコンプリート 上』1 - 5章読んだ

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して作者: スティーブマコネル,Steve McConnell,クイープ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2005/03/26メディア: 単行本購入: 44人 クリック: 1,166回この商品を含むブログ (288件) を見る 良いコードを書…

10日目: 本『ハッカーと画家』読んだ

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち作者: ポールグレアム,Paul Graham,川合史朗出版社/メーカー: オーム社発売日: 2005/01メディア: 単行本購入: 109人 クリック: 4,884回この商品を含むブログ (582件) を見る 割と有名な本で、読んでみるかと思っ…

8日目: 本『Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本』読んだ

Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本 ~インフラの設計から構成、監視、チューニングまで~作者: 馬場俊彰出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2014/12/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見る 前日に書いたようにインフ…

7日目: 本『インフラエンジニアの教科書』読んだ

インフラエンジニアの教科書作者: 佐野裕出版社/メーカー: シーアンドアール研究所発売日: 2013/10/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (12件) を見る 今年はアプリケーション周りではなくインフラ周りのお仕事もちょっと増えた。とい…

6日目: 本『エンジニアのための時間管理術』読んだ

エンジニアのための時間管理術作者: Thomas A. Limoncelli,株式会社クイープ出版社/メーカー: オライリー・ジャパン発売日: 2006/10/19メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 322回この商品を含むブログ (154件) を見る 時間管理下手くそだ…

5日目: 本『めんどうくさいWebセキュリティ』読んだ

めんどうくさいWebセキュリティ作者: Michal Zalewski,上野宣,新丈径出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2012/06/19メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 120回この商品を含むブログ (4件) を見る 読んだと言っても実際めんどうくさい内容なの…

4日目: 本『体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方』読み直した

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践作者: 徳丸浩出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/03/03メディア: 大型本購入: 119人 クリック: 4,283回この商品を含むブログ (144件) を見る 社内で…

3日目: 本『Sass&Compass徹底入門 CSSのベストプラクティスを効率よく実現するために』読んだ

Sass&Compass徹底入門 CSSのベストプラクティスを効率よく実現するために (DESIGN & WEB TECHNOLOGY)作者: Wynn Netherland,Nathan Weizenbaum,Chris Eppstein,Brandon Mathis,石本光司(株式会社サイバーエージェント),株式会社トップスタジオ出版社/メーカ…

2日目: 本『入社一年目からの「Web技術」がわかる本』読んだ

入社1年目からの「Web技術」がわかる本作者: 濱勝巳出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/08/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 確かこの記事を読んでふーんと思って買って読んだ。 codezine.jp 入社1年目にはちょっと難…

1日目: 本『Webエンジニアの教科書』読んだ

Webエンジニアの教科書作者: 佐々木達也,瀬川雄介,内藤賢司出版社/メーカー: シーアンドアール研究所発売日: 2015/03/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 『〇〇の教科書』という本をみると、ここに書かれてることくらい…

よく使うワンライナー

昔書いた記事を更新した。 qiita.com

外付けHDDをこじ開けた

すんごい久しぶりにブログ書く。 ウエスタンデジタルの外付けHDDが認識しなくなって何が良くなくて認識しなくなったのかがわからないのでお立ち台とかに突き刺して復旧できないかなーとだいぶ前から考えていた。お立ち台持ってないけど、外付けHDD分解するだ…

本『実践ドメイン駆動設計』読んでる

実践ドメイン駆動設計作者: ヴァーン・ヴァーノン出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/03/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ちょっと前に翔泳社の40%オフセールがやってて購入し、まだ読みかけ。 今第2章で、とても面白いなと思って読んでる…

vagrantのGuestAdditions周りでまたエラー

kimikimi714.hatenablog.com ここでやったエラーがまた出たが、ちょっと内容が違った。 vagrant ssh でゲストに入って手動でkernel-develを入れるところまではやった。しかし $ sudo yum list installed | grep kernel dracut-kernel.noarch 004-388.el6 @ba…

ハニーポットを立ててみた

社内の勉強会で発表の順番が回ってきたのでその時の資料をちょっと社外に公開してもいい程度に編集してslideshareにあげた。 編集したといっても社内の人に自分の自己紹介したスライドを削っただけだがw サーバ攻撃されてみた from Kimie Furuya 実際のきっ…

gemのインストール先にrbenvが指すものとGem.user_dirがあることを知らなくてハマった話

rbenvでrubyのバージョンを上げた後bundlerをインストールしたら $ bundle -v zsh: command not found: bundle が返ってきた。 rbenv rehash は実行したのに /Users/kimikimi714/.rbenv/shims/ 下にbundlerが見つからない。 そもそもインストールした時点で …

brew install pythonしたらvim-powerlineが動かなくなった件

追記(2015-10-11) macをel capitanにアップグレードしたらhomebrew周りとvimがうまく動かなくなった。 brew自体の復活はそんなに大変じゃなかったけど、いろいろ面倒くさくなってrbenvの使用もやめた。自分はそんなにしょっちゅうバージョン変えたりしないな…

composerでautoloadを作ってみた

できるわーと思ってやらなかったんだが、実際にできるのか急に不安になったので確認がてら一応やってみたらできましたよという話。 kimikimi714/composer_autoload_testgithub.com 雑だけど手順も含めて上のリポジトリに例を置いている。 真面目に作るならも…

プログラミングの壁

今日はポエムを書く。 数学の勉強について経験したこと。 一番最初は小学校で算数を習う。足し算、引き算、掛け算、割り算。面積とか体積とか、速さとか。これらはまだ公式に数字を当てはめて解けるレベルで、なんとなく言われた通りにやってたらできる。 次…

iptablesをいじってた

七夕ですね。サーバに夢を詰めよう。 なんか久しぶりにサーバいじりたくなったのでモニョモニョしてた。 vagrant触る時にどうせローカル開発環境だし別にいいやーとiptables切ってたんだけど、実際の環境でそんなことしたらアホみたいにアクセスくるので、や…

vimでscalaのシンタックスハイライトと補完が使えるようにする

vimでscalaが快適に書けるようにするためにシンタックスハイライトの設定と補完の設定をする。 シンタックスハイライト vim-scalaを導入する。 neobundleを使っている前提で次の行を.vimrcに追加する。 " scala用syntax highlight NeoBundle 'derekwyatt/vim…

sshやscpのhost名を自動補完する

.bashrcにはよく使うディレクトリにパッと移動できるように絶対パスでaliasを貼ってる。以下のような感じ alias GR="cd /User/kimikimi714/Documents/git_repo" これと同じような感じで以下のようにssh接続先へのaliasも前は貼ってた。 alias dev="ssh examp…

本『レガシーコード改善ガイド』を読み直した

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)作者: マイケル・C・フェザーズ,ウルシステムズ株式会社,平澤章,越智典子,稲葉信之,田村友彦,小堀真義出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2009/07/14メディア: 大型本購入: 45人 クリック: 673回この商品…

CentOS6系から7系にバージョンアップして変わったtimezoneの設定についてchefのレシピを編集した

昔書いたchefのレシピを適応しようと思って、自分の書いたコード読み直してたら、default.rbの一番最初の内容がtimezoneの設定だった。 そういえばCentOS6.5とCentOS7でどう変わったのかなんも調べずにvagrantのbox立ち上げたなーと思ったので、ちょっと調べ…

chef-DK触ってみた

しばらくchefを触ってないうちにまたchefの環境が変わってた。 というわけでchef-DKを使ってみた。 chef-DKとは Chef Development Kit、chefの関連gemとか全部のせパッケージのこと。Berkshelfも今はchef-DKに入るようになっていて、推奨インストールはchef-…

一人アドベントカレンダー2014まとめ

というわけで、今年のアドベントカレンダーの私のテーマは やるやる詐欺になってたものをやる でした。 映画観るのも、本読むのも、脆弱性調べるのも、RabbitMQのことを記事にするのも 全部結構前から自分ではやろうやろうと思いながらやれてなかったことな…

24日目: ansible使ってみた

追記(2015-02-02) kimikimi714/ansible_lesson · GitHub リポジトリにあげ始めた。 もう少し書いたらchefとの比較記事あげたいな。 元祖ゆとりぷろぐらまkimikimiさんは相変わらずドットインストールにお世話になっている。 今日はansibleを触ってみよー。 …

21日目: 本『Vagrant入門ガイド』を読んだ

Vagrant入門ガイド作者: 新原雅司出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/09/12メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る すでにいくつかvagrantに関する記事は書いたが、改めて『vagrantの入門レベルとはどの程度なのか』とか『¥400の本とし…

19日目: macのvagrant周りのファイルを外付けHDDに移してみた(その2)

17日目: macのvagrant周りのファイルを外付けHDDに移してみた(その1) - わすれっぽいきみえ では.vagrant.dフォルダを移動させようとしていたが、仮想マシンの実体は違うところにあるので、それらを外付けに移すように対応した。 以下に簡単に手順を書く。 V…

17日目: macのvagrant周りのファイルを外付けHDDに移してみた(その1)

年の瀬が近づいてきたので、そろそろwindowsもmacもまた中身をキレイキレイしたい、そんな時期。 特にwindowsに関しては先輩から今使ってるやつより容量の大きいSSDをいただいたので、windowsのSSDを換装したいなーと思っていて、ついに外付けHDDを買ってき…

15日目: 今年の知識のポートフォリオ

去年、新卒研修で読んだ『達人プログラマ』の一節に「知識のポートフォリオに投資する」というのがある。 何を今年やって、何が知識のポートフォリオに追加されたのか。今年どんなことをやったかを振り返ってみる。 1月 - 3月 RabbitMQとsupervisorを使って…

13日目: RabbitMQの個人的に難しかった用語の説明

本当は昨日書こうと思ってたが、忘年会だしその日の記事は忘れることにした。 RabbitMQ自体は基本的にメッセージを送って受け取るという簡単なもので、そんなに難しくない。 ただ実運用に載せるにあたってはRabbitMQ / AMQPにおける用語や概念を理解したり、…

11日目: RabbitMQことはじめ

以下の本文は本当は今年の初めくらいにはもう書いてた気がする。公開するのを忘れていた。 インストールは以下の記事を参考にされたし。 9日目: RabbitMQインストール - わすれっぽいきみえ PHPでRabbitMQを使った経験が既にあるが RabbitMQ - RabbitMQ tuto…

10日目: 脆弱性が修正されたか確かめてみた

ちょっとrubyを触りたいなと思って久しぶりにgem updateしたら詰まった。 で、その詰まりは OSX - Yosemiteにした時にSymbol not found: _SSLv2_client_method (LoadError)が出たら - Qiita で解決したのでもういいのだが、じゃあ最新バージョンのrubyはいく…

9日目: 脆弱性情報データベースについて調べてみた

本当は違うことを記事にする予定だったが、ちょっと調べものしてるうちにこっちの方が大事だなと思ったので脆弱性情報データベースについて分かったことをまとめる。 脆弱性情報データベースとは 脆弱性情報をデータベース化し、一般向けに公開されているも…

8日目: PlantUMLを触ってみる(その2)

PlantUMLについての記事2つ目。 正直これだけ書けてもどこで使うねんって感じではあるが、誰かに「こんな設計にしたいんですよね」って見せるときにホワイトボードや紙だといつか消しちゃうけども、まぁPlantUMLを使って一度テキストに落としておくと使い回…

7日目: PlantUMLを触ってみる(その1)

PlantUML 会社の同期が使っていて何となく気になっていた。会社ではAtlassianのConfluenceを使っていて、いくらかプラグインを導入しており、その中の一つにPlantUMLが入っていた。 今回はとりあえず自分のPCに導入してみたよレビューをする。 インストール …

sublime textで入れるプラグイン

sublime textの記事くらい書いてるやろ、自分と思ってたらこれしか書いてなかった。 今日やった設定 その2 - わすれっぽいきみえ びっくりするほど自分に優しくなかったので、書いておこう。 今私が入れているsublime textのプラグインは以下 Package Contro…

zsh: command not found: gls

zsh: command not found: gls · Issue #164 · holman/dotfiles · GitHub なんかbrew upgradeしたらzshでlsコマンドが効かなくなったのでググった。 $ brew update $ brew uninstall coreutils $ brew install coreutils $ brew unlink coreutils && brew lin…

zsh使い始めた

便利そうだから前々から使ってみたかったzsh。 kimikimi714/config · GitHub に例によって設定を書いているので、ファイルの中身はそちらを見てもらうこととして zshの導入と書いた設定ファイルのざっくり説明をする。 zshとoh-my-zshの導入 インストール イ…

smartyのgithubリポジトリのありか

追記(2015-01-20) smarty/smarty - Packagist ここを見たら smarty-php/smarty · GitHub が本家と書いてあった。 composerを使ってsmartyをダウンロードしようとするとsvnが入ってないとダウンロード出来ないって怒られるから分かったんだが、smartyの本家リ…

sqliteのインストールをbrewfileで書くには

2016-01-24 追記 github.com しばらく見ない間にリポジトリがだいぶ更新されてた。今度触る。 2014-07-14 追記 homebrewにおけるbrew bundleコマンドは非推奨扱いになった。 What? "Warning: brew bundle is unsupported ..." · Issue #30815 · Homebrew/hom…

phpで圧縮ファイルを解凍せずに読み込むには

みんな大好き(?)composer。 これを使って必要なライブラリを落としてくるのはとても便利なんだけど、 どうせvendorディレクトリに全部まとめてファイルが入ってくれるなら、 これを圧縮して1個のファイルにし解凍することなく読み込むようにしたい。 そこで…

Slim ViewsでSmartyテンプレートを呼び出す

追記(2014-07-17) smartyのgithubリポジトリのありか - わすれっぽいきみえ 書いた。 しかしこのgithubからリポジトリを取得する方法がまだちゃんと調査できておらず、 Smartyを使えるようにしたいならsvnを入れる方法しかまだわかってない。 去年の8月、新…

homebrew-caskで古いバージョンのアプリケーションをインストールする

経緯 会社の先輩から「packerでboxを作れるようにしたんだけど他のPCでもちゃんと動くのか検証したいから時間があったら確かめてほしい」とだいぶ前から言われてて「このままじゃ時間を作るのも厳しいからえいやっとやってしまおう」と昨日決意し実行に移し…

homebrew-caskを使ってみた

homebrew-caskというのを同期に教えてもらったので、使ってみることにする。 homebrew-caskとは dmgファイルを手で落としてきてインストールしないといけないものを CLIでインストールできるようにするhomebrewの拡張プラグイン。 “To install, drag this ic…

Qiitaに一個記事あげてみた

gist - 自分で作ったスクリプトまとめ - Qiita 試しに一個だけ書いてみた。 共有したいちょっとしたスクリプトとかあったらgistにあげるオプションがあるので、Qiitaの方が現状便利そう。特別何か共有したいものが今ある訳ではないけども、何かいいものとか…

homebrewを使ってphpをインストールしたときに『libpng15.15.dylibが読み込めません』うんぬん言われてうっとおしくなった

GW中に気づいてたことなんだけど、記事にしてなかった。 homebrewで入れたphpenvを使ってインストールしたphpのバージョンを確認しようとしただけで以下のエラーをはくようになった。 $ php -v dyld: Library not loaded: /usr/local/lib/libpng15.15.dylib …

Docker触ってみた

Docker入門 (全11回) - プログラミングならドットインストール がレッスンに追加されたので、動画見ながら触ってみた。 ちゃんとした解説や流れはドットインストールのレッスンに譲るとして、やったことのメモを書いておく。 公式サイト→Homepage - Docker: …