読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

6日目: よく使うlinuxコマンド

technology

ネタがないくせに始めたBDD(ぼっち駆動開発)のアドベントカレンダー6日目の今日はよく使うlinuxコマンドをチートシートにするべくまとめておく。

ls

ファイルのリスト表示 -l ファイルの詳細情報を表示 -a 隠しファイルも表示

cd

ディレクトリの移動

pwd

カレントディレクトリのパス確認

rm

ファイル、ディレクトリの削除 -r 空ディレクトリの削除 -f 強制削除(-rfとするとディレクトリ内にファイルがあっても消す)

grep

正規表現で指定した文字列を含むファイルなどを検索。
よくls | grepとかps | grepとかchkcfg | grepとかパイプで使ってる。

chmod

権限の変更。
r:4、w:2、x:1
u:所有者、g:グループ、o:所有者以外、a:全員

cp

ファイルのコピー

mv

ファイルの移動・リネーム

touch

ファイルのタイムスタンプ変更。存在しないファイルを指定すれば新規作成。

cat

ファイルの内容表示。

less

ファイル内容を上から10行ずつ表示するがqで閉じるときに表示結果が標準出力から消えてくれる。

more

ファイルの内容を上から10行ずつ表示するが、qを押しても標準出力に結果が残る。

tail

ファイルを最後から10行表示

ln

あるファイル、ディレクトリへのリンクを貼る

groups

自分が所属しているグループ一覧ができる

ps

起動中のプロセス一覧が確認できる。

scp

ファイル送信

眠いから、とりあえずオプションとかの書き方とかは明日編集しよう。。。

広告を非表示にする