読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

GW中に書いたchefのレシピとserverspecのテストコード

technology ruby chef serverspec

GW中も結局PCで遊んでて親に突っ込まれてた。*1
だらだらやってたんで、何かがものすごく出来るようになった訳ではないけども 何を練習していたのかくらいは残そうと思う。

また上記chefレシピのうちapacheの設定を確認するだけのテストを書いたリポジトリも作成した。

ダメなところはいっぱいあるの分かってるんだけど、書いた以上なんか書かないといけない気になるかなーと思って。

こっからいろいろ育てていこうと思う。

追記(2014-05-11)

入門Chef Solo - Infrastructure as Code

入門Chef Solo - Infrastructure as Code

を参考にしたけども最近のchefとかいじったら以下の変更があった。
つまる人が他にいるかも(みらいのじぶんとか)しれないので書いとく。

Gemfileの書き方が違う

- source :rubygems
+ source 'https://rubygems.org'

Berksfileの書き方が違う

- site :opscode
+ source 'https://api.berkshelf.com'

Berkshelfのコマンドが違う

- bundle exec berks --path cookbooks
+ bundle exec berks vendor cookbooks

*1:リビングでやってるから「何それー」とか「わかんないよー」とか「え?仕事?」とか言われる訳ですけどね。「仕事じゃなくて趣味」と答えたけど理解してもらえなかったです。