読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

21日目: 本『コードコンプリート下』23 - 24章読んだ

CODE COMPLETE 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

CODE COMPLETE 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

デバッグリファクタリングの話。『レガシーコード改善ガイド』がどちらかといえば逆引き辞典のように使われるのに対して、『コードコンプリート』は辞書的に使えるので、デバッグリファクタリングのことで何か読む場合には章からすっと探せてとてもいいと思う。細かく「この場合はこう」みたいな感じで書かれている。

が、途中結構読み飛ばしたので細かいところは覚えられていない。「リファクタリングも規模が大きくなりすぎるとプログラムの動作がおかしくなる」って話とかは『レガシーコード改善ガイド』にも同じことが書いてあったなぁと思って読んでいたので、割とどちらの本を読んでもいい章だと思った。ここらへんは『コードコンプリート』の方が詳しいよ、というところを挙げるならデバッグ用のツールとか参考文献を多めに載せていることだろうか。

もう少し時間が経ってからふと読み返した時に、何か発見がありそうな章だと思った。