読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

dotfilesをいじっていた

f:id:kimikimi714:20160612185238p:plain

ださすぎる…。ので、powerlineもちゃんとしようと思って久しぶりにdotfilesを少しいじる。

github.com

以下やった順番に書く。

powerline周り

fontを入れ直して、iTermとvimに入れ直す。

  1. brew install python
  2. pip install --upgrade pip setuptools
  3. pip install powerline-status
  4. brew tap sanemat/font && brew install --powerline --vim-powerline ricty
  5. cp -f /usr/local/Cellar/ricty/3.2.4/share/fonts/Ricty*.ttf ~/Library/Fonts/.
  6. fc-cache -vf
  7. iTermの設定で Ricty Regular for Powerline を選ぶ(この辺りは人によって「○○ for Powerline」を選ぶことになる)
  8. brew reinstall vim
  9. .vimrcのpowerline周りを編集(ここらへん)

一時は綺麗だったvim-powerlineのフォントが文字化けしてなんでやーとなってたので、あれこれ記事探してる中で以下の記事は丁寧だった。

qiita.com

Preztoにしてみる

毎回update oh-my-zsh?と訊かれるのがうっとおしくなってきたし、そんなにoh-my-zshの機能を全力で使ってるわけでもないと思ったので

github.com

に変えることにする。

基本的なやり方は以下の記事の通りで大丈夫。

qiita.com

残ったoh-my-zshoh-my-zsh/uninstall.sh at master · robbyrussell/oh-my-zsh · GitHub~/.oh-my-zsh 下を探すとあるので、叩くと消せる。

iTermの設定ファイルも管理する

ファイルをgitで管理するようにしただけなのでやり方省略。

qiita.com

ここにある方法でディレクトリ指定できるので、git管理下にあるディレクトリを指定してやればok。

vimのpluginを入れる

なんとなく探して入れてみた。けどまだちゃんと使えてないし、使ってからよかったら感想書こうと思う。

むーん。iterm3も出てることだし、本当ならそれを使うことも考えた方がよかった。
けどまぁそれよりも気になるところからやってしまいますよね…。

f:id:kimikimi714:20160613003227p:plain

f:id:kimikimi714:20160613003240p:plain

見た目って大事。でも中身も大事なんだよな。中身もっといじってこう。

広告を非表示にする