読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいきみえ

みらいのじぶんにやさしくしてやる

node.jsのバージョンをnodebrewで切り替えられるようにした

neos21.hatenablog.com

ここに書いてあるエラー fs: re-evaluating native module sources is not supported がまさに出てきてリモートとローカルのnodeのバージョンが違うことに気がついた。
リモートのnodeのバージョンにローカルを合わせるためnodebrewを導入することにした。

qiita.com

ここにある記事で大体のことはいけるんだが

blog.yug1224.com

ここにあるようにディレクトリがない、と怒られる。

なので手で作ってあげたら、通るようになった。

$ nodebrew install-binary v5.11.1
$ nodebrew ls
v5.11.1

current: none
$ nodebrew use v5.11.1
$ nodebrew ls
v5.11.1

current: v5.11.1

こんな感じ